もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきましたよ凹

いつも センターに行く時は ドキドキする。 勿論 帰り道もです。

嫌な感じのドキドキ。

手が振るえ 足が震える。 (病気じゃないです)







なら 行かなきゃいいじゃんって思うけど 

千葉県動物愛護センターに行ってきました。



でも 涙は流さない。 私ってば冷たい人間かも。。。

本当は 弱いのかも 辛い思いはしたくないし 見たくない。






今日は ようこさんが 見学を申し出てくださったので
私もおまけで参加。

処分機の向こうに
小さな骨が 大き目の四角いプラスチックの入れ物にいくつもある。
次女が「コレ何?」と言った。

言葉が出ない・・・うまく説明出来なかった。




改めて説明を聞いたり 見たりすると そーなの!?と思った。





人間って・・・










まずは 検疫を無事に終えた 譲渡用の子犬たち。

画像 112
画像 113
画像 114

先週 具合悪そうだった子のうち2頭が元気にしてました。

何頭か亡くなったそうです。



元気な子も 年末年始を乗り越える事は出来るのでしょうか?

心配です。









譲渡用の 子猫ちゃんも居ましたよ。

画像 118

アメショー模様の子は また会っちゃいました。



画像 119



個人的には この子おとなしそうだし いいかも♪
長毛がモフモフ。

画像 115



薄くてキレイな色。

画像 116










検疫中の子も沢山居ました。

画像 120

画像 121

画像 129

このキャバ 飼い主持込です。
病気の犬は育てられないって・・・。
元飼い主! 病気になったら捨てられなさい(怒)


生き物なんで 病気になったり 年を取ったりしますよ。
フツーの事。
その時捨てるくらいなら 初めから飼わなければいいのに!

画像 130

この子達はみんな 温かいお部屋で暮らせるのだろうか?

画像 131

画像 134

この子タイプだわ!





こっから シュナが続いて・・・凹

画像 133

温かいお部屋で暮らしていたの?

画像 132

ココは寒いよね。。。。。

画像 122








収容室



1日目の部屋は 行き先が決まってる子達が居ました。



2日目の部屋

画像 123
画像 128



3日目

画像 124
↑この写真1日目だったかな?
 ちょっと分からなくなっちゃいまして スミマセン。


画像 125



4日目

画像 126



最終日

画像 127

月曜は 処分が無いので 火曜の朝処分になると思います。

キレイな目・・・








写真は取ってませんが 
キレイな首輪をつけたトイプーが居ました。


その子は 元飼い主と居た時間 幸せだったの?
人間に近づこうとしません。
怯えた目で 見ていました。

もし 私がセンターに収容されたら 譲渡用にはならないな凹
この子以上に 人間を警戒して きっと処分でしょう。

検疫にまわしてもらえただけでも ラッキー
更に 検疫を乗り切ったら 物凄いラッキー
それでも 処分されてる子は アンラッキーでは済まされない。

キチント飼われていれば
収容も 検疫も 処分も無いわけ。


生きるって こんなにも大変なの?











見学を終えて ようこさんがメールをくださいました。
一部紹介させて頂きますね。


久しぶりに心底辛くて 涙が出ました。

小さな骨が沢山。
みんな 虹の橋にたどり着く事が出来たのかな。

自分の子が あの中にいたら・・・
犬達の目が 自分の子供達と重なって
涙を流さずにはいられませんでした。

本やネットで 収容所の事がでているけれど
現実はもっと過酷な状況なんだと言う事を
みんなに知ってもらいたい。

自宅に帰ってからも 犬達の沈んだ目が蘇ってきて
涙が止まりません。


でも 行ってみて本当に良かった。





特に 最終日の黒い子の目は忘れられません。。。。。

ようこさんの思い
皆さんにも伝わったと思います。

ありがとうございました。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。