もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚えてる?


昨日、千葉県動物愛護センターに行ってきました。


ところが 重要なカメラを忘れてしまい
仕方なく携帯で撮影凹

全然撮れてません ゴメンナサイ。


なので あかるい未来 をご覧下さいませ。






まぁ 一応私が撮ってきたのも 見てやってください。





まずは 生後2~3ヶ月の可愛い子犬ちゃん。

検疫を無事に終えて 譲渡会で家族との出会いを待っています。

画像 013



田舎だから?番犬思考?

オスばかりが決まって行く譲渡会。


番犬としてなら オスメス関係無いのでは?
だったら セ○ムした方がいいんじゃない?

つーか 私的にはメスが好きです。



画像 014



この子 クズリ君似でスゴーク気になります!
だけどメスだから 譲渡会で家族は決まらないかも。。。。。

画像 015

早く温かいお布団で寝かせてあげたい。

本当にセンターは寒いです。







譲渡用の子猫ちゃん。2ヶ月くらいかな?

画像 016

キレイな柄でした。 ムギワラって言うのだそうです。







そして 収容塔へ・・・・・







鑑定室に猫ちゃんが2頭。負傷かしら?

画像 017

家族は探してくれてるかしら?
ココに居るのに・・・。









収容室 



1日目は 行き先が決まってる子達。
無事に検疫を乗り越えようね。




2日目は 白い子と 

画像 018


老犬と思われる茶色い子。

画像 019

同じ場所をずっと同じ方向に周ってた。

ムーも寝たきりになる前はそうだったなー。

胸が苦しくなる。








3日目


その首輪は重くないかい?

画像 020


餌箱に居るのは 子犬ちゃんです。

画像 022


おとなしいビーグル。

画像 026


小ぶりなセター。

画像 025









4日目は居ませんでした。








最終日には1頭。

画像 023

うずくまって動かない。

部屋には大量の血便。たぶん感染症。

ここへ来なければ掛からなかったかもしれない病気。







検疫中の子もいつもより少ないけど結構いました。


中でも気になっちゃったのが

この 大人しい 舌チロパピヨン。

画像 024

人懐っこくて 思ったより若そう。





他にも 



ほとんど毛が無いキャバリアちゃん

皮膚病が治らないからと 飼い主が泣きながら持ち込んだそうです。



大丈夫!治る病気です!



ガリガリで毛が無くて寒いけど ちょっと毛が生えてきたそうです。

治療中でーす。(センターで ですよ。)





昨日のセンターは とーっても静かでした。
収容頭数が少ないってのもあったんだろうけど
おとなしい子ちゃんばかりでした。




こんな風に 収容される子も少なくなって

処分ゼロになったら一番いいなー!





お前さんもセンターに居たのだよ。

小町








覚えてる?





  小町 「ブヒッ!」

小町




スポンサーサイト

Comment

 

こんばんは。センターレポートして頂き有難うございます。毎度のことながら辛い現実がそこにあり、どうすることも出来ない現実に心が痛みます。2日目のお部屋、ビーグルミックスの子が居ませんね。飼い主が迎えに来たのでしょうか。。。老犬を捨てられるという罰当たりな人間、一番苦しい死に方で最期を遂げればいいって思います!

 

今晩は
いつもセンターリポート拝読しております。
「なぜ置いていくの?」「老犬でも家族でしょ」といつも思っています。
我が家の子達もセンターに送られたかもしれませんでした。
目指せ「殺処分0」です。人間の考えが変わる様に
少しでもお役に立てればと思います。

 

うちの子で里子として来たのは3頭いるけど、
そのなかでセンターを経験しているのは、ケンだけ。

ケンはセンターを覚えているのかな。
なんとなく、センターを覚えているかどうかは分からないけれど、深い傷になった部分があるのが、見え隠れすることがあります。
棒を持っているとびくっとしたりとか。

覚えている?って聞いてみたいけれど、忘れていてほしいなというのが、本音かな(笑)

小町ちゃんも、忘れちゃってほしいよね。
  • posted by ゆか 
  • URL 
  • 2010.01/16 20:40分 
  • [Edit]

どの子を見ても。。。 

涙・涙・涙です。。。。。

Re: タイトルなし 

> りりまむ様へ

収容頭数は少なかったのですが
少ないとゼロは大違い。
処分ゼロが当たり前の世の中になって欲しいです。
ビーグルMIX見ませんでした。
飼い主の元に帰ったのなら一番いいですね。

老犬って本当に可愛いのに捨てる意味が分かりません。
今まで一緒に暮らしてきた時間は何だったのかしら?

Re: タイトルなし 

>鹿村様へ

老犬と穏やかに暮らすのって いいですよー。
それでも捨てるなんて とても残念です。
生きているんだから犬も人間も年を取りますよ。
フツーの事なんですけど・・・。
そいつは 年寄りになったら捨てられるのでしょう。
「殺処分ゼロが当たり前」になって欲しいですね。

Re: タイトルなし 

>ゆか様へ

そうですね。
心のどこかにはセンターの事が残っているかもしれないけど
記憶からは消えている事を願います。
うまく言葉に出来ないけど
記憶がリセット出来たらなーって思った事もあります。

それでも犬達は裏切らない
必ず気持ちで答えてくれる
私も 見習わなくてはいけませんね。

Re: どの子を見ても。。。 

>ものぐさママ様へ

人間の勝手でココに居る子達。
さだもこんな感じだったのかな?
無理して1頭くらい連れて帰れば良かった?など
手ぶらで家に帰ってからもグジグジです。

センターは安楽死ではない事
自分ちの犬は生き物だって早く気付いて欲しいです。

 

センターレポート、また見てしまいました・・・・・・前回。私はあの子を見捨ててしまいました。今でもあの目は忘れません。何とかなったのではないか?と自問自答してます。
必死で見つければ、預け先もみつかったのではないか?
まず、救い出すこと、それからでも遅くはなかったのでは?と考えてしまいます。
今回も、たくさんのワンちゃんたちですね。
明るい未来、のほうも見させていただきました。
このレポートを見た方のうち一人でも、センターから引き取ってくれるように願っています。
  • posted by ノエルママ 
  • URL 
  • 2010.01/16 23:54分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>ノエルママ様へ

あとになってから もっと何か出来たのでは?と
考えてしまう事もありますが 個人では限界もありますので
そんなに気になさらないで下さい。

預かりや里親意外にも出来ることはあるはずです。

犬達をセンターから出す事も大切ですが
センターに入れない事の方が大切です。
少しでも多くの人に現状を知っていただき
改善していけたらなーと思います。

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。