もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センターは寒いです。

なんで?

最近雨多いなー。





今日は 譲渡会に参加する子犬たちを
ピカピカにするお手伝いの為 愛護センターに行ってきました!




でも その子犬たちの写真撮ってません。スミマセン。

詳しくは

垂れ耳立ち耳奮闘記
  と
あかるい未来
  を
ご覧下さい。(いつも投げっぱなしでスミマセン)







収容塔の見学もしました。

入ってすぐのお部屋には 
小さくて可愛い子猫ちゃんと
画像 083







手の平に乗るようなチビ子猫ちゃんと

画像 082







まだお母さんのお乳を飲んでる子猫の一家

画像 085







よーく見てください。


お乳をあげてるのは






小さなお母さん。

画像 084

まだまだ子猫ちゃんなんじゃないかな?



4人の子供が居る私には

とてもショックでした。





1日も早く 暖かいお部屋で安心して子育てが出来るといいのですが、

こんなに寒い場所では・・・










それから収容部屋


1日目には 譲渡のしるしの赤い紐が付いている子2頭です。

画像 092

向かって左に居るポインター君は
行き先が決まっていないそうです。

とっても可愛い目をしていました。







2日目は 沢山居ます。

画像 093

1頭だけ 赤い紐が付いていませんでした。

おっとりで 少し大きくなりそうな可愛い子です。









3日目は小型犬がいっぱい!

画像 094










4日目には3頭。


秋田犬っぽい毛と大きさのアライグマ模様。

画像 095




小さな子達はじゃれ合っていました。

画像 096

何だか悲しい・・・。










最終日。

ココに居る子は どの子にも
譲渡のしるし(赤い紐)が付いていません。

このままではスグに殺処分です。

どなたかの目にとまればと思い写真を撮りました。

画像 097

画像 098

画像 099

画像 100

画像 101

ほとんどの子が首輪をしています。

首輪だけではオウチに帰れません。



迷子札・犬鑑札・注射済票は必ずつけてください。

念には念をって事でマイクロチップを装着しましょ。



首輪が取れてしまって迷子札もなくなってしまう事もあります。
そんな時 マイクロチップがあればオウチに帰れますよ!







その他に 検疫中で行き先が決まってない子が居ます。

この子達は 預かりさん 里親さん募集中です。

画像 086

繁殖屋(?)なのか 持込みだと聞いています。
こんなにボロボロになるまで繁殖させられて
それでも
どの子も性格が良くて 吠えたり噛んだりしないんです!

恨んで当然の人間達に尻尾を振って寄ってきてくれます。


華やかな(?)ペットブームの裏では
この子達の犠牲があります。

それでもペットショップが必要ですか?








このこは
我が家の卒犬なごみさんソックリのプードル風ワンコです。

画像 087

トリマーさんがキレイにカットしてくださいました!
人懐っこく元気な子です。

ボラさんじゃなくてもオススメだと職員さんがおっしゃっていましたよ。
プードルみたいな子を家族にとお考えでしたら ご検討下さい。







この子はビーグルMIXって事でしたが、
バセットにも近い感じでした。

画像 089

元気に寄ってきてくれましたよ。













そして 




子犬の塊の中に







小さな白い赤ちゃんが!!!!!


画像 088




こんなに寒い中で 

どれだけの時間を過ごしたのか
冷え切って 冷たくなっていました。


お乳をいつから飲んでいないの?

小さな小さな赤ちゃん。



ふと視線を足元へ移すと・・・















もう1頭 ひよこのような赤ちゃん。

画像 090


とても小さくて片方の手の平に乗ってしまうほどです。




少しでも暖かく過ごせるようにと
ぷりんママさんが みんなの所へ置いてくださいました。

画像 091


どの子も無事にココから出られるよといいのですが

ここから出るのは 本当に奇跡なんです。



感染症で死んでしまったりする事はしょっちゅうなんです。

捨てるより避妊手術をしてください。



自分は暖かい布団で寝ている間
この子達は 濡れて冷たい床の上で震えています。

お母さんも側に居ない
とても心細い環境で
過酷な検疫を乗り越えても
行き先が決まるまでは とても大変な場所です。



コレは 

誰かがやってくれる事ではなく

みんなで協力しなければ出来ない事。




犬や猫と暮らす前に 知る事はとても大切だと思いました。




このブログを見て
センターの犬を家族に迎えたいけどどうすればいいかな?など
聞きたい事がありましたら
コメントかメールフォームからどうぞ!

スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/30 22:01分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/01 20:56分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>2010/09/30(木) 22:01:45のお客様へ

お久しぶりです!
相変わらず お忙しい毎日なのではないですか?

センターレポ見たら預かりたくなっちゃいますよね?
そう感じてくださるだけで
とてもありがたいです。
『どのワンコたちもシアワセに暮らして欲しい!』
みんながそう思う事で良い方向へ動いていくのだと思います。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2010.10/01 21:04分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>2010/10/01(金) 20:56:54のお客様へ

とても嬉しいお話ありがとうございます!
後程メールしますね。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2010.10/01 21:05分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.10/02 21:22分 
  • [Edit]

Re: はじめまして 

>2010/10/02(土) 21:22:28のお客様へ

ありがとうございます!
後程メールさせて頂きます。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2010.10/02 21:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。