もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛護センター

今更ですが

22日に千葉県動物愛護センターへ行ってきました。

またしても
カメラ忘れて写真無しです。

スミマセン。




一緒に行ったsorataraさんのブログをご覧ください。

明るい未来




一応私のヘナチョコ携帯で撮った写真も一応載せてみますね。



まずは14頭の子犬達のシャンプーをしました。

可愛い2~3か月くらいの子犬です。
軽度のビビリだった子は1頭だけ。
あとはちょっと控え目で程よい感じです。

243.jpg


260.jpg


261.jpg


269.jpg




私好みの
大きくなりそうな子犬の兄弟もいました。

273.jpg


278.jpg


シャンプーの最中もみんな大人しく、
爪切もジッとしていてくれたので14頭のシャンプーもあっという間。
本当に飼いやすそうな感じの子ばかりでした。



濡れたコンクリートの上では今の時期寒すぎます。
これからドンドン寒くなるのに・・・。


みんな今日の譲渡会で素敵な家族とご縁がありますように☆







その次に

収容塔の見学をしました。

行き先が決まっていないこの写真を撮ってきましたので

携帯写真でわかりにくいですが紹介します。


279.jpg

ダックス系MIXの男の子

歯がピカピカでしたので1歳くらいかな?
性格はハナマル!
不思議で可愛い子でしたよ。



283.jpg

負傷猫です。

美しい目をした子でした。
丸くなって動かないので詳しい状態はわかりませんでした。



286.jpg

シーズーっぽい子。

この子も丸まったまま動きません。




296.jpg

プードルにしてはちょっと大きいかな?男の子です。

毛のボリュームが出すぎで犬種がわかりません。
歯がキレイだったので若いと思います。
モコモコで可愛い子です。




304.jpg

チワワの男の子。

必死にアピールしています。ココから出たいんだよね。
噛んだりする様子はなかったので
家庭に入ればもっと落ち着くんじゃないかな?(個人的見解)

キレイなカラーの可愛い子です。





308.jpg

チワワのお隣には大型のテリア系ワンコ。

とっても大人しくて優しそう。
こちらを見てお座りしてくれました。



他にも行き先が決まっていない子がいましたが
写真撮れてません。残念。

少しでも皆さんの目に止まればと思っていたのですが・・・
次回はカメラ忘れずに持って行きます。




そして
検疫中の子犬達。
この子達は2週間後の譲渡会に参加すると思います。

317.jpg

320.jpg

321_20111124110801.jpg



中でも一目惚れしてしまったのがこの子。

305.jpg

大型犬の子犬だと思うけど、情けない声で人を呼び
小さすぎる目でコチラを見ます。
草の実だらけだけど、人馴れしてるし野良犬っぽくない。

子犬達は自分の足でセンターに来るわけではアリマセン。

庭飼いしていた犬が産んだけどいらないなどの理由で
飼い主が持ち込んだのです。

しかし、この寒さで
濡れたステンレスケージの中では
譲渡会で素敵な家族に出会うまで生きるのは簡単な事では無い。
捨てる以外の方法はあるはずです。

子犬は可愛いけどセンターで会うのは悲しい。






収容部屋は1日目~3日目までステンレスケージに
1頭ずつ収容されていました。

324.jpg


感染症や喧嘩は防げるかも知れないけど
寒いし狭いし・・・。


やはり、

自分の家のワンコが迷子にならないようにしっかりと対策をお願いします。

そして、もし迷子になってしまった場合は家に帰れるように

常に迷子札・鑑札・注射済み票をつけっぱなしにしてください。






そして、赤いリボン(譲渡の印)がついていない子達です。

325.jpg

328.jpg

329.jpg

332.jpg

333.jpg

336.jpg

337_20111124112109.jpg

340.jpg

341_20111124112108.jpg

344.jpg

345.jpg

347.jpg
 ↑この部屋は一番手前の黒い子だけが記し無しだったっけかな?


この子達は期限が切れたら殺処分です。

350.jpg

この日の朝、殺処分が行われた為最終部屋は空っぽでした。


殺処分は安楽死ではありません。

ガス室に入れられ、窒息死です。
そのあと燃やされ産業廃棄物として処分になります。

寒いコンクリートの上で最後の時を向かえ
苦しみながら死んでいき
ゴミとして処分。

これが飼われていた犬猫たちの最後です。


最後まで責任を持って飼えないなら
動物を飼わないという選択も大切ではないでしょうか?






そして、猫室です。

生後3~4ヵ月の可愛い猫たちがいます。

353.jpg

人馴れしている 茶虎の長毛が美しい子です。
風邪を引いているようです。
大人しくていいなー。
猫飼えるようになりたいよー。



351.jpg

この子も撫でて欲しくて寄ってきます。



355.jpg

ミルクティー色の人馴れしてる兄弟。
ダミ声で私達を一生懸命呼んでいました。
私達にアレルギー無ければウチで飼いたいくらいひかれます。



357.jpg

写真を撮ろうと近づくと後ろに下がってまとまる
ちょっと控えめなビジュアル系兄弟。
目も耳も大きくてメッサ顔立ちが美しいです。




どの子にも今日の譲渡会で素敵なご縁がありますよう☆



応援よろしクリック
   ↓


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。