もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ限界です

限界が近すぎるヘナチョコさだ母です。


今日は愚痴らせてください。

ため過ぎて病気になる前に毒吐きます。スミマセン。

しかも、お犬ネタ無しです。


明日には元気になって通常営業したいと思いますので

苦手な方はスルーでお願いいたします。



























かれこれ2ヶ月くらいゲーリーです。

ストレス性のものらしいです。

お守り程度に1か月分ずつ整腸剤もらいます。

薬飲んでも原因がなくならない限り続くとは思うけどね(汗)


ストレスってわかってる事なら回避できるけど

ストレスだと気がつかない物が厄介よねー。








毎朝ウチの子供達に怒鳴り続けるオカン。

『早く食べなさい!』
『着替えなさい!』
『テレビ見ない!』

毎日同じ事を言われるウチの子も悪いんですが

さっさと仕度してご飯食べてそれからテレビ見てる子も居るので

全員ってわけじゃないんです。

オカンが怒鳴り続ける事で怒鳴られる事に慣れてしまって

聞こえなかった事に出来るようになってしまいました。

なので、怒鳴られてる本人には聞こえていません(汗)


仕度が済んでゆっくりしてる子も怒鳴り続けるオカンに気分良くないです。





だから、私は

『本人が一度困ってみればいいんじゃない?遅刻でも忘れ物でもしてみれば?
 コチラは伝えることは伝えたし、あとは自己責任でいいんじゃない?』

って言ってもオカンは全否定凹




もちろん私も叱ったり大きな声を出してしまう時もありますが

出来るだけおさえて(笑)

その場で注意しても続けるようなら叱ります。


子供が理解できるような方法でキチント伝えなければ

どんなに怒鳴り続けても意味がないと思うんです。

つーか無駄かも。



でも、私が叱ってる時オカンは

『もう、いいから行きな。』って間に入ってしまうんです。


出来る限り、その時にその場所で記憶が薄れないうちに

注意するのがいいと思うんです。


私のやり方もあるんだし、子供に伝えなきゃいけない事もあるのに

子供を叱ると私が怒られます。


コレ、犬にやっちゃうと、どっちが正しいのかわからなくなって壊れちゃいます。

人間も同じじゃないですか?

”私には叱られるけど、オカンにはコレやっていい”

そう言う事になってしまうんじゃないかと思うんです。

だからキチント子供に伝えたかったのに・・・。

結局そのまま学校へ行ってしまった。




小さい頃から私がやることは全否定のオカン。

そろそろ抜け出したいかも・・・





実はオカン

弟の子には怒鳴った事ないですし、弟の機嫌ばかりとっています。

だから、私や子供にも優しく出来ると思うんですが、

その事を言うと、

『みー君(弟)とこではちゃんと出来るけど。』的な返事・・・



う~ん。


言ってもダメっぽい?


毎朝怒鳴るのも何年も前からずっとだし

そろそろ限界かも。。。。。




オカンが嫌いなわけでもないし、自分の親と暮らせるなんて

とても素晴らしい事だと思うんです!

もちろん最後まで一緒に暮らしていくつもりでいます。



長男はもう大きくなったのでその辺りに不信感が芽生え始めています。

『自分は座って動かないのに、何で人には命令して怒ってるんだろ?』って、

このままでは子供達にも良いとは思えません。

大人が子供達のお手本になるよう行動するべきだと思います。



だからこそ解決したい!

何か良い方法は無いものか・・・。



私らしくないですが、ちょっと心が折れ気味。

つーか迷子?

行き先見失ってるかも凹






そして、午後には長女&次女のW家庭フォウモン(;= =)

次男君は来週~。最終日のラスト(笑)

私とじっくりお話したいのかしら(涙)それとも学区ギリギリだから最後なの?



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

冬美にお問い合わせお待ちしています!

冬美 ←クリックで紹介ページ!


応援よろしクリック
   ↓


いつもポチしてくださってありがとうございます!
スポンサーサイト

Comment

ムツカシイヨネ 

私はhonoの出産で里帰りしたとき、耐えられなくて、早々に自宅に帰宅したよ。

私がいおぷぅを怒ると止めに入って

「そんなに怒んなくても…」

って。
今でも実家に行くとこんな感じ。
でも、自分たちだって、私達子供に同じように怒ってたよってすごいヤキモキ。

子供って、育ててるけど別の人格を持ってる人間なんだよね。
だから、祖父母とも別の人間。

私たちはさ、まだわからない野生児に生きていくための知恵や常識を教えて上げてるんだよね。
でも、ちゃんと考えられるんだから、私もさだ母と一緒で、自分が困ってみればわかることだってあるんだよ!

なんでも手助けしてたらさ、なんにも考えられない・出来ないになっちゃうじゃん。

それこそ、世間に出たら折れちゃうよ。

親の有り難みはわかるけどさ、そこはあまり口出さないで欲しいとこだよね。
本当にダメなことは怒って欲しいけど。

時代も自分たちが子供の頃とだいぶ変わったから、それに合わせて子育ても必要だよね。

子供の頃「お母さんの時代は…」って、うるさいほど言われたけど、今でも納得いかないし、だからって、今にそぐわない程の親からの束縛は、自分の子供にしようとは思わないや(笑)

長くなっちゃったけど、一度お母様と話し合うのも必要かもね。
これからだって子供たちは矛盾に敏感に反応すると思うし。
それか、子供たちにお母さん(自分)の話はちゃんと聞いて、オカンに怒らせるなって雰囲気を出すか(笑)

自分の親だから難しいよね。
こんなこと言ってるけど、自分の実家じゃ 極力怒んない(笑)
ただ娘たちに「自分で考えて、それがいいことなのかわるいことなのか考えなさい」って言ってるよ。

頑張れ~
  • posted by ふぅ 
  • URL 
  • 2012.05/02 13:40分 
  • [Edit]

 

初コメントです。

いつもご訪問ありがとうです。

ちょっと、耳が痛いお話です。
多分、自分もお母さんと一緒です。
小言が多い父親なんです。
特に、息子に対して・・

小さい時から、自分の敷いたレールの上を走らせてしまいました・・

『あーしなさい。こーしさない』

全てにおいて指示してきました。
全てのことに答えを与えてきました。

結果、自分で考える力が付かないアダルトチルドレンを育ててしまいました。

今は、とても後悔しています。

考える力を付けてやれなかったことを。
我慢することを身に付けてやれなかったことを。

何を注意しても、自分自身で気が付かなければ・・
身にならないですもんね。

本当に、難しい問題だけど。

じっくりと本音をぶつけてみては?

我が家では、たまに、家族会議をするようになりました。

すいません、生意気なコメントで失礼しました。
  • posted by モコ&あん 
  • URL 
  • 2012.05/02 23:32分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/03 18:47分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/04 01:46分 
  • [Edit]

Re: ムツカシイヨネ 

>ふぅちゃんへ

セルフ抜糸お疲れ様です(笑)

『お母さんが子供の時は・・・』ってよく聞くわ(笑)
今は今、この子はこの子!
一人一人!
全員一緒じゃないのよねー。

やっぱ話し合いが必要かもね!
まぁ、あんな感じなんで普通に話し合いなんて出来た事ないんだけど(笑)
同じ言葉を話す人間なんだから
話し合いで何とかしたいね。

ありがとん。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/04 07:22分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>モコ&あん様へ

ようこそヘナチョコナ世界へお越しくださいました!
ありがとうございます。

貴重なお話ありがとうございます!
小言が多い父親なんて・・・お子さんが大好きなんですよね!
うちは否定的な母なので、その辺りがちょっと(汗)

家族会議も今まで何度もしてきましたが
その度に『じゃあお母さんが邪魔って事?出てけって事?』って
違う方向へ行ってしまって終わるパターンです。
そろそろ60歳(?)なので頑固になってきているのかな?

落ち着いて話をする時間を作りたいと思います。

こんなヘナチョコですがこれからも宜しくお願いいたします。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/04 07:27分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>2012/05/03(木) 18:47:46のお客様へ

ですよねー(笑)
それが出来れば苦労してないですよー(TДT)

普段は悩みがないのが悩みなくらいなんですが(笑)
こんな事、幸せな悩みだと思っていましたが
子供達には重要な事ですよね。

やっちゃいますか(笑)
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/04 07:31分 
  • [Edit]

Re: 尊敬してますよ 

>2012/05/04(金) 01:46:09のお客様へ

そーですねー。
オカンからしたら、
私が子供を叱るのは可哀相と感じているのかも知れません。

厳しくしているつもりはないんですけどねー。
むしろ子供たちと一緒になって遊んだり出かけたりするタイプかな?
常にテキトー(笑)
ギューギューにしちゃうと子供が壊れちゃいますし。

仰るとおりキチントお話してみますね!
いつもあたたかいコメントありがとうございます。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/04 07:37分 
  • [Edit]

 

うちの母親と同じです。
うちの母親は離れて暮らしているので、孫に怒ることはないのですが、
私が子供を怒るとかわいそうとか一度は子供の前で何でそんなに怒るのかわいそうと泣かれました。
そのたび大ケンカです。

子供が悪い事してるから怒っているのにそれを非難されたら子供たちは私が間違ってると思って
私のいう事聞かなくなる!!
その時うちの母親も私がすべて悪いんだね。居ない方がいいんだねとか訳わかめでした(笑)
そういう状態が10年以上続き何度も絶縁しようかと思いました。
でも今は人が変わったように私の意見を聞くようになり温厚になりました。
今思えば更年期だったのだと思います。

うちにも弟が居て母は弟には以上に甘い。その事で子供の時からモヤモヤしてました。
長女の私には厳しく批判的。でも頼ってくるのはどんな小さなことでも私。。
でも私にも息子が居て息子は口答えもしないし本当かわいい。
今は母の気持ちもわかるようになりました。

さだ母さんはお母さんと一緒に暮らしとても優しいんですね。
実の親子関係って実はすごく大変ですよね。
  • posted by miyu 
  • URL 
  • 2012.05/06 11:55分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>miyu様へ

まぁ!
何だか私とソックリですね!
miyuさんも私と同じ気持ちだったというだけで
ホッとしちゃいます。
うちのオカンも更年期なら
その先には穏やかなオカンが居るかも知れないですよね!

本当に物心ついたときには弟との差に
自分の親は別に居ると思うほどでした。
『早く本当のお母さんに会いたい』と頼んだ事もあるくらい。
でも、困ったときは必ず私を頼るんですよねー凹
今思えば笑える話ですけど(笑)

子供って本当に真っ直ぐで素晴らしい!
きっと、無意識のうちに私やオカンの事も見ているのでしょうね。
実の親子の素晴らしさを伝えられるよう頑張ります!

ありがとうございました!
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/08 08:43分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/12 14:23分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/12 19:05分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>2012/05/12(土) 14:23:13のお客様へ

コメントありがとうございます!
全くその通り!
あぁ~同じような事になってる人が私以外にも居るのね~(涙)と、
気持ちをわかっていただけて、それだけで涙でちゃいます。

だからこそ、もうこんな思いをする子がいないよう
私が気をつけていこうと思いました。
同じ親から生まれた子なのにこんなにも差があるなんて(涙)

昔の考えで、長男を優先したり大切にしたりする事が残っているのでしょうか。
こんなオカンなので、弟の所へやってしまえば義妹に苦労をさせてしまうでしょう。
そういう意味で何処へもやれないし、おばあちゃんからも頼まれているので(笑)
追い出すことはしないと思います。
オカンが変わらない限り問題は消えませんしね。

私にとって子供は宝物!
メチャメチャな生き方をしていた私を立ち直らせてくれたのは子供たちです。
それまで親と弟からは必要とされない存在で否定され続けてきましたが
子供たちは私を信頼し頼ってくれる。
私にとっても子供は信頼できる大切な家族です。

皆さんにいただいたアドバイスを参考に頑張っていこうと思います。

あっ!ブログ教えてくださってありがとうございます!
ちょいちょいお邪魔させてください!
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/13 16:43分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。