もんもり家族

子沢山の犬まみれ、ユルユル親バカな日常+預かりっ子

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンちゃんバイバイ

ご無沙汰です。


またしても体調崩してました。


スミマセン。







実は前回のブログを更新したあと



どうしてもペンちゃんはゴカイなどの動物性の餌を食べると思い



コレ、買って来ました。

1匹1匹、楊枝で喉の奥へ入れて飲み込ませます。

赤虫

本来なら生まれてスグに歩き自分で餌を取るタイプの鳥なので

自分で食べなければ生きて行けません。


でも、


最後まで自分で餌を取る事はありませんでした。

ペンギン


強制的に食べさせたのでは消化吸収などに影響が出るそうですが

もう、強制的に食べさせるしかありません。



それと、ペンちゃんは野鳥です。

こんなに懐いているのに一緒に暮らすことは出来ないのです。

少しでも早くバイバイする事がペンちゃんの為だと思い

色々と調べて行徳野鳥観察舎にたどり着きました。


ココでは怪我をした野鳥などの保護をしています。

目の前は野鳥が沢山いて観察をする事も出来る場所です。














しかし、












ペンちゃんはお星様になってしまいました。

もっと早くココへたどり着いていれば助かったかも・・・

またしても私の知識の無さでペンちゃんが。


よく鳴いて私を呼んでいました。

そっと手を近づけると乗ってくる可愛いペンちゃん。

ペンギン

ゴメンネ。

はじめから餌を自分で食べない事がまず助からないと

先生はおっしゃっていました。

やはり強制的に食べさせるのは消化や吸収に影響が出ます。

この子はよく頑張りましたが

こうなる運命だったのかもしれないと・・・







それにしても、

こう立て続けに助けられなかったのは私の力不足で

ペンちゃんや大福、応援してくださった皆さんにも

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。







本当はペンちゃん、”コチドリ”と言うのだそうです。

ペンギン




それから行徳野鳥観察舎の方に

沢山の大切なお話をしていただきました。

少しですがココに書かせていただきます。



【人間が触った鳥は親が育てない?】なんて伝説がありますが

その場でちょっと触ったくらい大丈夫なのだそうです。

連れ帰って数日たってしまえばダメかもしれないそうなので

巣から落ちてる赤ちゃんがいた場合は、見上げて巣を探し、

そっと巣に返す程度でしたら大丈夫!



【迷子かな?と思っても迷子じゃないかも。】

小鳥の声は50m先まで聞こえています。

半径50m以内に親がいて

人間がいなくなるのを待っている可能性があるので

離れて様子を見ましょう。




コチドリは猫などが近づくと親鳥が擬傷して

外敵の注意を巣から反らします。

なので、ペンちゃんが猫に襲われそうになっていた時も

きっと近くで擬傷してたんだと思います。



今回は優しいお兄ちゃんがペンちゃんを連れて来てしまいましたが

親鳥からすれば誘拐事件です!



私が言える立場ではないのですが

もう、繰り返さない為に・・・


もし、このブログを読んでくださっている方の周りで

小鳥を連れて来てしまった場合は

スグに見つけた場所へ返して、離れて様子を見ていてください。

半径50m以内に親鳥がいるはずです。


木の上に巣があるタイプの鳥は

小鳥が居た場所の真上に巣がある事がほとんどなのだそうです。

飛ぶ練習をしている子はまた落ちてしまうかもしれないけど

もう飛べるようになるそうなので見守ってください。



わからない事はスグに専門の場所へ相談するといいと思います。

さだ地方は市川市にある行徳野鳥観察舎が一番近いかな?








ペンちゃんを助けられなかった私に

そんな資格は無いかもしれないけど

私が動く事で一つでも助かる命があるのなら動き続けるしかない

それがペンちゃんへのごめんなさいにもなるかな?

アトラ

実は、新入り来てます。





冬美にお問い合わせお待ちしています!

冬美 ←クリックで紹介ページ!


保護犬と暮らすと楽しいよ♪
応援よろしクリック
   ↓


いつもポチしてくださってありがとうございます!
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.05/29 22:10分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>2012/05/29(火) 22:10:02のお客様へ

ペンちゃんは本当に最後まで沢山の大切な物をくれました。
そう言った意味でも本当に感謝しています。

野鳥の事をこれでもかと言う程調べて
1~1時間半置きにご飯をあげて
野鳥づけの1週間でした。
その分ショックも大きかったんだと思います。
体調はカナリ回復していますので大丈夫ですよ。

正直ペンちゃんや大福の事は引きずっていますが
それでも進まなきゃいけないと思うので
これからも預かりっ子を卒業させられるよう頑張ります。
新入りビックリするくらい可愛いですよ!

もちろんさだ小町や家族の為にも頑張ります。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/30 11:33分 
  • [Edit]

 

ペンちゃんのことは、誰かのせいじゃないよね。
ペンちゃんの命の力だったんだよね。
さだ母さん、本当に頑張られましたよね。
感動しました。
新入りちゃん、相変わらず、可愛いのぉ。
  • posted by ゆか 
  • URL 
  • 2012.05/30 21:43分 
  • [Edit]

Re: タイトルなし 

>ゆか様へ

あたたかいコメントありがとうございます。
まだ涙腺崩壊でございます。

餌を自力で取れない状態で1週間生きられたのは凄い事だと
先生もおっしゃってくださいましたが
もうしばらくは引きずると思います。
ヘナチョコでスミマセン。

新入りちゃんとにかく可愛いです!
長毛の虎毛の小型犬ですわ(ミラクル)
もうウチの子にしたい病が・・・。
  • posted by さだ母 
  • URL 
  • 2012.05/31 16:03分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

お知らせ

8syu_c_side_L.jpg Fur-Free.com 004_20110507074337.jpg save2.gif

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

さだ母

Author:さだ母
1977年生まれ
 健康に気を使う
 ヘナチョコな母さん。

さだはる:推定2005年生まれ
 2008年12月満月家 出身。
 7.2kgのステキなデカパピ♂ 
 よくしゃべる よく笑う
 フィラリア陽性だったけど 
 通年投与で2012年5月に陰転!

長男:高校2年生
 とにかくユルい

次男:中学3年 
 短距離派

長女:中学1年
 長距離派

次女:小学4年 
 忘れ物番長&坂本冬美ファン

父さん
 おワンコのヨシヨシ係り

小町:推定2003年生まれ♀
 2009.11センター出身。
 膀胱から3cmを超える結石摘出。
 2010.4保護犬からウチの子に。
 散歩と食事以外は寝てる
 可愛いおばあちゃんです。

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

☆只今家族募集中☆

ワカメ いつでも里親募集中 eEQnnTUDMdaouTx1360120187_1360120208.jpg               ココニャン一家の縁結び ペットショップへいくまえに ↑クリックで読んでね!

検索フォーム

ついったー

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。